Wellness escape

TIPS

温果汁
  • Seasonal 03
  • SEASON - AUTUMN 2020
  • MENU - HOT JUICE
  • BODY - HEALTH

白湯に旬の果汁

温果汁

例えば白湯にカボスの果汁をギュ~っと絞って果皮ごと落とし入れるだけ。まさに手絞り。これを「温果汁」と呼んでいます。目の覚めるような優しい爽快感。胃腸に染み入るビタミン感。果汁ほど旬が生き生きと表れるものもない。無農薬で元気に育った素材を手にしたら果皮まで使い切りたい。極力手を加えず、そのままの良さを味わってみたいと突き詰めたら自ずと温果汁になりました。果汁と白湯は相性抜群。果汁の爽やかさや酸味は白湯によって優しく拡がり、白湯は果汁によって柔らかくなります。口に含んだ瞬間から、すぅっと浸透して身体がみるみる回復していくかのようなこの感覚。身体が求めるとはこのこと。疲れを感じる夜には身体を解し、起き抜けの朝にはサッと身体を温め起動させるので今時期にも最高。カボスはレモンに比べて控えめな酸味ではあるもののビタミン含有量はレモンより高いという。控えめなのにとっても優秀。そんなところも堪りません。

View Archives

PAGE TOP